【映画】ネイキッドフィアーの評価・感想



極寒の雪山に放置された男女が残酷なゲームに挑むエロティック・サスペンススリラー。雪山で目覚めた5人の男女。全裸の5人は、なぜここにいるのかという記憶もないまま、山荘に逃げ込むが、そこには女の全裸死体と謎のメッセージがあった。

ネイキッドフィアーのあらすじ

雪山で目覚めた5人の全裸の男女。

なぜここにいるのか記憶もなく、寒さに震え山荘に逃げ込む。

そこで見つけた女の全裸死体と謎のメッセージ。

『殺人犯は5人の中にいる。その正体を暴き“罰”を与えないと、全員が死ぬ』

徐々に蘇る記憶。前夜、5人は仮面セックス・パーティーに参加していて、5人全員が“罪”を犯していた。

そしてパーティーの主催者、ジェロームという謎の男。暴かれる驚愕の真実とは…。

ネイキッドフィアーはエロいの?

タイトルに「ネイキッド」そしてパッケージから興味をそそられた人も多いはず!私もその一人でした。

この作品はエロいかどうかで言われればエロ寄りです。

ただし私がパッケージに目を引かれた文「極寒の雪山で全裸の5人」ですが開始4分で終わります。

そうです。彼女らはすぐさま下着を手にしてしまうのです。

回想でパーティの様子があるのでパーティが見たい人はオススメ。

私みたいに「雪山で裸?!」と釣られてしまった人には全くオススメできないです。

ネイキッドフィアーの評価・総合点

エロ度:★★☆☆☆

面白度:★☆☆☆☆

演技力:★★☆☆☆

演出:★☆☆☆☆

物語:★☆☆☆☆

俺的採点は25点満点で7点でした!

前に当ブログで紹介した高得点映画の「モリーズ・ゲーム」のように本編~回想~本編~・・・

と進展していく作品なのですが非常に時間が長く感じました。

「モリーズ・ゲーム」は実話にも関わらず飽きが来ない展開力を見せてくれるのですが、この作品は1つの事件を2時間ずーっと追うだけなのでさすがにしんどいです。

そして内容が薄いため1つ1つのシーンがとても長い・・・

まんまとパッケージに釣られたと言う印象ですね!

 

※あくまで私個人の採点になります。目安程度に参考にしてください。また画像使用に関する意義申し立て、警告はお手数ですがawkmgmovie@gmail.comにお願いいたします。
ネイキッド・フィアーネイキッド・フィアー
DMMにてで300円以内にレンタルできるので気になる方はチェックしてみては?!
 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です