【映画】ノック・ノックの評価は?エロは?


快楽の後には地獄が待つ・・・主演キアヌ・リーブス、監督イーライ・ロスがお送りする究極のサディスティックムービー「ノック・ノック」をまとめてみました!

ノック・ノックのあらすじ


キアヌ・リーブス主演の知る人ぞ知るサディスティックムービー

平凡な日々を送っていたエヴァン(キアヌ・リーブス)は家族で旅行に行く予定だったが仕事の都合により留守番を余儀なくされた。

エヴァンの心を具現化したか如く、外は豪雨に見舞われた。そんな中、久しぶりの一人の時間を少し楽しみ、仕事へと集中するのであった。

豪雨の夜中に突然ドアをノックする音が聞こえる。不審に思いつつもドアを開けるとソコには2人のずぶ濡れの美女が立ち尽くしていた。エヴァンは親切に招き入れてしまったのだ、そのモノが悪魔とも知らずに・・・

ノック・ノック女優、あの美人は一体誰?!

雨の中突如現れるこの美女2人組み。

その美しさに虜になったのは私だけでは無いはず・・・!!

ベル役-アナ・デ・アルマス

日本人受けする美しい顔を持ちながらもセクシーな演技で人気の女優さんです。

世界で最も美しい顔100人と言うランキングにも選ばれています。

ジェネシス役-ロレンツァ・イッツォ

2011年にデビュー、食人族をテーマにした映画でトラウマを植えつけたグリーン・インフェルノに主演していた女優です。セクシーからクール系まで幅広い演技力の持ち主です。ちなみにノック・ノックの監督とグリーン・インフェルノの監督は同じ方です。

こんな美しい2人組みが雨の中ドアをノックして居れない男なんてこの世にいないでしょうね・・・

ノック・ノック女優 アナ・デ・アルマスの他出演映画は?

灼熱の肌(2009)-

スペインで興行成績1位を樹立した作品。

現代の若者の痛切な実像をリアルに描いた作品。

カリブの白い薔薇(2006)-

全編ハバナで撮影された美しい景色が魅力の1つ。この作品のアナは若干16歳と言う若さで一躍トップスターへの門を叩いた。

ブレードランナー2049(2017)

役名-ジョイ

ブレードランナー2049のヒロインを演じている。

主人公Kの理解者で恋人以上の存在。

 

映画 ノック・ノックにおっぱいは出てくるのか?エロいのか?

ノックノックは美女2人に誘惑されることをきっかけに物語は大きく進展していきます。

なんと上記の2人の美女のおっぱいのシーンはあります!

1回だけですが濡れ場も存在し、この作品の美女の企みが垣間見える非常に重要なシーンとなっております。

この映画は精神的に厳しいものがあるので、アナ・デ・アルマスやロレンツァ・イッツォの美しいおっぱいを1度で良いから拝みたい人のみこの映画はオススメします。




ノック・ノックの評価・総合点

エロ度:★★☆☆☆

面白度:★★★☆☆

演技力:★★★★★

演出:★★★★☆

物語:★★☆☆☆

俺的採点は25点満点で16点でした!

物語が低いのは自身のメンタルが持たなかったからです。

サディスティックムービーが好きな方が見たら物語の評価がもっと高くなるかと思われますのでサディスティックムービーが好きな方にはオススメします!

 

※あくまで私個人の採点になります。目安程度に参考にしてください。また画像使用に関する意義申し立て、警告はお手数ですがawkmgmovie@gmail.comにお願いいたします。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です